子育て・食・運動・環境などを通してご家族の健康・成長を応援します。 セミナーやイベントをフェイスtoフェイスで情報発信。

  

Posted by at

2010年10月09日

カルシウム剤テスト実験の様子

秋晴れの暇な1日。「マゼカル」と他社カルシウムの簡易水溶性実験をしてみました。face02

粉末カルシウムを買いに回ったが、中々粉末が見つからず 錠剤やカプセルが多かったので驚きface08ました。

もしかしたら、粉末のカルシウムは、「マゼカル」だけ!?かな??


1・まず、コップに350mgのカルシウム分が摂取できる量の粉末・錠剤を入れてみました。


2・今回のテストは、左から(カプセル・A錠剤・B錠剤・マゼカル)の順で並べています。
次に、水を入れてみました。

(水を入れてすぐに「マゼカル」は自然に溶け始め、A錠剤は、1分後錠剤が割れ徐々に溶け始めていきます。カプセルとB錠剤は、変化せず。)

3・30分経過したが、カプセルとB錠剤が溶けず。
スティックを入れカプセル・B錠剤を強引に壊してかき混ぜる。


4・3時間経過、「マゼカル」以外の他社カルシウムは 白く濁ったまま。
1時間に1度スティックで混ぜているがなかなか溶けない。


どの時点で、水に溶け込んでいくのか 1日放置してみることにしました。

5・翌朝の写真

やはり同じ結果であった。
コップの下に、粉末が溶けきれないで残っている。

他社さんのカルシウムは、成人者用だから仕方ないのでしょう。


「マゼカル」は、水溶性が高いので胃酸が弱い赤ちゃんやお年寄りにも吸収されやすい事がわかった。face05
しかし、カプセルや錠剤の種類によって 「すぐ溶けるもの」と「そうでないもの」があるとは驚きだった。

価格も大事だが「吸収力」も 重要な事が今回の実験でよくわかった。icon105



たまに、サプリメントを飲むと 「胃がもたれる」「胃が痛くなる」等icon198聞くこともあるが、カプセルや錠剤の外側のコーティング素材の問題でしょうか?

>>>>>勉強課題が増えたicon198  


子どもや胃が弱いお年寄り、大人の方もその点は 注意が必要かな??


そんな事を 学びながら 実験を終了しました。face01



では、次回は 身長が「伸びる子」と「伸びにくい子」の違いなど探っていきたいと思います。icon09



では、みなさん次回まで お元気で!




やはり吸収力抜群の 「マゼカル」が身体にやさしいですね!
  


Posted by しばやん at 17:40Comments(0)マゼカル

2010年10月04日

久々、古賀市で講演会

久々に古賀市での講演です。
紫外線や子どもの足問題などみなさんの疑問にお答えします。



子どもの身体の異変気づいていますか?

詳しくは、コチラ


10月14日は、福岡雙葉小学校 附属幼稚園で保護者向け講演会です。

10月21日・22日は、石川県金沢市にて講演します。


現在、長崎・熊本・宮崎県でも開催予定です。
決定しましたらお知らせします。



8000人以上の幼児の足を測定した結果!! 

=裸足が本当に健康なのか?靴からわかる子どもの身体の異変!=  ズバっとお伝えします。

子どもの身体の異変 発見する目を養ってください。  


Posted by しばやん at 08:10Comments(0)開催後の報告