子育て・食・運動・環境などを通してご家族の健康・成長を応援します。 セミナーやイベントをフェイスtoフェイスで情報発信。

  

Posted by at

2014年11月29日

小食で、好き嫌いが多く、背が伸びない!どうしたらいいの??

小学3年生の男の子で偏食が多く、お母さんも随分悩まれていました。
特に野菜を食べてくれない・・・・。





野菜嫌いのお子さんは、ビタミンやミネラル、食物繊維がなど不足気味になるので
やはり便秘気味。



余計食欲がなくなりますよね。



お母さんとの話の中で、お子さんは”ジュースは飲む”ということでしたので
「その方法を使いましょう。」・・・とお話した途端、お母さんに閃きが。



好きな食べ物の中に、果物があったのでリンゴをミックスした「スムージー」を作ってもらうことにしました。



そこに、野菜や植物を熟成させた甘ーい熟成発酵素を40ccとマゼカル2g入れてもらい翌朝の朝食へ。



「なにこれ!?」と言いながらリンゴのスペシャルジュースを毎日飲んでくれているそうです。


東京家政大学 加藤初枝先生の本を紹介してもらい、その中からいくつか作ってみたら

「毎日食べるようになりました。」とお喜びの声。





子どもの身長を伸ばすためには、様々な小さな問題を解決するアイディアをお母さんと共有しながら進めていくことが大事であり、その習慣を家庭に根付かせていくことがとても重要ですね。



次は、どんなお子さんと出会えるのかが? 楽しみです。









  


Posted by しばやん at 19:09Comments(0)News&Topics子育て

2014年11月22日

モニター様 まるさん メラナインレポート2




使用時間なんと 1分!
毛穴対策満足度がぶっちぎりに高い!?
オールインワン化粧品 





*************

「寒い季節のお手入れは、ぱぱっと!」



寒い時期…
肌のお手入れは早く終わらせたいのが、本音なのです。


ネットから申込み、到着
メラナインと出会ったからだの素2冊と、小ぶりの説明書つきです。


化粧品を買って母親情報が入手出来るのって良いですね♪


からだの素、特に子供の身長データがお気に入りです。
家族で会話がちょっと増えるという不思議なおまけがついてきました。


肝心のメラナインジェルの説明書ですが、
ミニリーフレットに書かれていたことに驚きました。


「老化コラーゲン」というものがあるそうなんです。


大人の肌はターンオーバーが遅い・・

までは、知ってましたが、

そこにコラーゲンを加えると、ただの負荷になるんですね!


これは、サイトに載っていた方が良い情報だと思うのですが!


買ったおかげで解りました。
これからメラナインジェルにしばらく頼ろうと思います。


つづく…


体験者の声はこちら
http://kokaken.jp/voice/meranine-05.html


体験してみたい方
もっと詳しく知りたいはコチラをクリック↓↓
http://sample.kokaken.jp/sample/meranine.html

  


Posted by しばやん at 18:00Comments(0)News&Topics

2014年11月20日

乳がんは、便秘が原因だって!?



先日、自然食愛好家の集まりで
「乳がんと便秘」との関係について
アメリカのカリフォルニア大学の研究チームが行った大規模な疫学調査の話を聞きましたicon103icon12




約1,500人の女性を対象に、
乳がんを発症しやすい前がん状態の異常細胞(前がん細胞、がん化する直前の細胞)を検査したところ、


排便回数が1日1回の女性では
20人に1人の割合(5%)で異常細胞が検出されたのに対して、

排便回数が週2回以下の便秘の女性では、
4人に1人の割合(25%)で異常細胞が検出されたとのことです。



ということは・・・


便通回数の少ない便秘の女性ほど、
乳がんになる確立が高まるということになりますねicon196icon77





排便が、1日1回の女性と比較すると
5倍も乳がんのリスクが増える結果に驚きました



5倍という数値は、極めて高い数値ですねicon95




最近、子ども達の間でも、

野菜嫌いの上に肉類、卵、乳製品、油を使った食べ物や
過剰な糖分の摂取生活を送っている子が増えています。

もちろん便秘症です・・・icon198







小学生で3日も出ない日もあるそうですicon56


共通して言えるのは、「野菜嫌い」でしょうか?



でも、お母さんの中には、

「嫌いなものは食べさせない主義です。」


と言われる方もいらして、
これから大人になるにつれて本当に大丈夫なのか?



心配ですface11



このような食習慣を長く続けていると、
大腸菌などの悪玉菌が繁殖しやすい腸内環境となってしまい、
体調不良を引き起こす原因となりますよね。


まずは、酵素をはじめ食物繊維を摂取して、
善玉菌を増やし、悪玉菌を減らす、
いわゆる腸内環境を整えて欲しいものです。




不規則で偏りがちな食生活のパパも増えています。
ご注意くださいね。
http://kokaken.jp/voice/kouso-03.html
  


Posted by しばやん at 18:00Comments(0)News&Topics

2014年11月13日

生で殺菌、乾燥させるとぽかぽか。これな~んだ!?


ネギやじゃがいも…かぼちゃなども
からだを温めると言われていますが

生で殺菌、乾燥させるとぽかぽかなんて聞きませんよね。



生で殺菌、乾燥させるとぽかぽか

といえば、「生姜」で~すicon177







この生姜 

「生」と「乾燥」では、効果が変化することはご存知でしたか?



「生生姜」に含まれるジンゲロールという成分は強い殺菌力を持っています。
お寿司のガリで有名なように、生臭さを消し殺菌効果による食中毒の予防も期待できます。







もちろん、細菌やウイルスにも効果があると言われており
風邪のひき始めにすりおろした「生姜」を湯に入れ…
生姜湯として飲んでいる方も少なくないようです。



そして、風邪の予防や冷え性などには、やっぱり「乾燥生姜」でしょうicon53


「乾燥生姜」には辛味成分のショウガオールが含まれています。
ショウガオールとは「生姜」のスーっとした味の正体。








胃腸の壁を直接刺激して内蔵を活性化させる効果があり、身体の芯から体温を上げます。
それによって発汗効果、血行促進、代謝の改善、解毒作用、鎮咳作用、免疫力UPの効果があると言われていますface05



こちらのショウガオールは加熱などにより「生姜」から
水分が抜け出ることによりジンゲロールが変化してできるそうです。



通常の「生姜」をスライスして天日干しすれば1日、
室内なら1週間程度で「乾燥生姜」ができます。



「天日干しで1日、室内干しで1週間は手間暇がかかる…icon41

「冷え性をどうにか治したいけど生姜かちょっと苦手…face07



そんな方は必ずお試しあれ!! 


からだ環境総研オリジナル 

機能性健康茶 「すまっと茶」face05icon102




話題の「健保成分」ラフマや茶ポリフェノールを含み、
烏龍やプアールの「茶葉」と「生姜」を黄金比率でブレンドしているので、
「飲みやすい」と女性におすすめのお茶です!!


1包で1ℓも飲めるので大変経済的です。


詳しくは、↑↑↑をクリックしてください。


「すまっと茶」で、季節の変わり目をあったかく乗り切っていただきたいですね!!

冬のスポーツ観戦にもぴったりです。


すまっとファンも増えていますよ。
http://kokaken.jp/voice/sumatto.html

  


Posted by しばやん at 19:00Comments(0)News&Topics

2014年11月11日

お腹運動がストレスを解消してくれるって!?

私たちは数多くのストレスに囲まれて生きています。

毎日の家庭や職場・学校・交通機関でのストレスまで様々。
過度のストレスを放置していると、身体をコントロールしている自律神経をも過緊張状態にしてしまいます。


ストレスを感じたら、腹式呼吸を意識的にすることで、副交感神経を高め気持ちを静めることができます。



まず、下腹部に手を当てて息を吸う時にお腹が膨らませ、吐く時にへこむように意識するとわかりやすいでしょう。

無理にお腹を緊張させて、膨らませたりへこませたりしないように心掛けてくださいね。






①・お腹に両手を重ねそっとのせる。
②・手の平でお腹を少し意識しながら、身体の中の空気を全て出すようにゆっくりと息を吐いていく。
③・3秒~5秒軽く息を止めます。
④・今度は手の平を少し意識しながら、ゆっくりとお腹を膨らませるように息を吸う。

慣れてきたら息を吸いこみ少し息を止め、吸い込んだ息を体中に巡らせてから、ゆっくり長く吐きましょう。
(最初は緊張しない程度に)

いつでも出来ますので、気軽に挑戦して下さい。



物事に敏感なお子さんも、ストレスを感じているときがあります。

「嫌な事があったらお腹で息すると、気持ちがすっきりするんだよ!」って教えてあげるのも良いかもしれませんね。




ちなみに私の場合は、お腹が膨らみっぱなしで・・・・・。


ストレスよりも内臓脂肪や肝臓に注意が必要です。<(_ _)>






腹式呼吸をしても「イライラ感」が取れない人は、ある種の栄養失調かもしれません。

イライラが続く人はヒントになると思います。
http://kodomo-karada.com/?p=1613
  


Posted by しばやん at 19:19Comments(0)News&Topics

2014年11月08日

よく噛んで食べる人は 〇〇になりにくい!?

「よく噛んでたべるとカラダによい」という言葉を
テレビや雑誌で定期的に見聞きしますicon103icon12



「栄養学のカリスマ」山田豊文さんの著書
『決め手は油! 頭がよくなる脳内デトックス』では、


よく噛んで食べることにより唾液の働きを、

「消・滑・溶・浄・湿」

5つの漢字に当てはめて説明していますicon63








[消]

唾液に含まれるプチアリン(唾液アミラーゼ)が、
食物中のでんぷんを麦芽糖やデキストリンに分解し胃腸での消化負担を減らします。


[滑]

唾液が食べ物と混ざることで、
食べ物の滑りがよくなって飲み込みやすくなり、食道の負担を減らします。



[溶]

食べ物が細かく砕かれ、唾液と混ざって溶けることで、本当の味覚を感じ五感を活性化させてくれます。



[浄]

咀嚼により唾液に含まれるリゾチームという殺菌作用を持つ酵素が分泌され、
口腔や体内が浄化されるため、よく噛む人は病気になりにくくなります。



[湿]

唾液が口内の粘膜の湿度を保つため、細菌やウイルスが体内に侵入しにくくなりウィルス感染を防いでくれます。





そして何より、
噛むことにより大脳が刺激されて、脳の血液量が増加することにより脳の発達・脳の働きの維持にも通じるそうです。



よく噛めば胃腸での消化の負担が少くなくなることは知っていましたが、
それ以外にも病気になりにくい、食欲を抑えるなど、意外とたくさんのメリットがありましたね!








ぜひ皆さんもぜひ
「よく噛むこと」はじめてみてくださいね(^^♪



時々意識するけれど、
翌朝には忘れてしまう私…(-"-)


「頭を良くする為に食べるんだ~」と思ったら思い出すかもしれませんねicon53

今日から実践してみますface05



噛むと言えば・・・!
ジャンクフードより栄養を考えたものがイイですよね!
お子さんの成長に、お役立ち情報は、コチラ~
http://kokaken.jp/category/item_detail/H-W-PM-10?ctgid=26
  


Posted by しばやん at 13:27Comments(0)News&Topicsマゼカル

2014年11月06日

湿度が年々下がる日本  ~ガサガサ肌注意報~

最近…

「服がこすれて、腰や脇がチクチクする」
「汗をかいた後は肌がピリピリする」
「静電気ビリビリが耐えきらん!」
「腕や足、顔に粉をふく」
「すねやふくろはぎが乾燥してかゆい。」

といった症状を多くの人が訴えています。



これは大気の乾燥で肌のバリア機能が低下し、
外部刺激に敏感になっているからなんですね。


一番困っているのが

去年までな~んともなかったのに、

今冬 急に・・・・・・。

という方ではないでしょうか?




その原因 加齢だけではないことをご存知ですか?

実は、全国的に年間平均湿度が年々低下しているんです。








気象庁の調査によれば、

東京都の年間平均湿度を100年前と比較すると約20%近くも下がっているそうです。



冬の日の最小湿度が10%台という日が多い東京は、
今や都道府県別の湿度ランキングでも最下位。


気象予報士の専門家は
「砂漠並みに乾燥している」と指摘しています。








東京・武蔵野市の皮膚科では、

乾燥肌による“かゆみ”を訴える来院者が
前年よりも10%以上増加とも言われています


「低湿度の空気には他から水分を奪おうとする力があり、
皮膚から水分を奪います。一方で気温が低い場合は、
湿度100%であっても空気中の水分量が少なくなります」

と、肌乾燥のメカニズムを説明しています。



もうすでに乾燥肌(@_@;)
そして乾燥による敏感肌の方は

どのようにケアすればいいのでしょうか?




まず、理想の肌環境は

「湿度50~60%」
「気温21~23度」


なのだそうです(*^^)

エアコン加湿器を使うときは
ぜひ参考にしてみてくださいね♪



また次に、健やかな肌を保つのには
角層を潤いで満たさなければなりません

その潤いを助ける成分がこれ!
「セラミド」「NMF」「皮脂」

最も重要なのは、「皮脂膜」。


外部刺激の侵入を防ぐバリア機能や内部の水分を保つ働きを持つので重要です。



そのために、皮脂膜をつくる力を高める
「乳酸桿菌」や「ゲルマニウム」配合の保湿ジェルを塗り、
「皮脂腺」を刺激したりと、保湿ケアもしっかりと心掛けて欲しいものです。



これ1本で、しっかり保湿!
一緒に1分小顔マッサージもおすすめ♪
http://kokaken.jp/meranine/



  


2014年11月04日

パパ顔こそ お・も・て・な・し♪

活動的な多くのお母さん方のリクエストで
 シミ取りについて研究させてもらい5年icon53



私も残念ながらicon198
実験台となって3か月



野球19年icon129

サーフィン8年icon125

シーカアックガイド20年をした
47才の時のくたびれ顔 face16 のシミicon10

それが、メラナインを使い
わずか3か月
私の顔がこんなになるとはface08face08face08icon59

(但し、マゼカルと熟成酵素素を毎日摂取していますが!)





「美しさに目覚めそう~face05

そんなに見ちゃだめよ~ダメダメ~icon177 icon102  

 失礼しました。


男性の肌の方が、変わりにくいと言われています。

「女性の肌だともっと早いのかな!?」



肌もからだの一部ですface05


「からだ」を考えて作ってみたのが、良かったようですね。


もっと詳しく商品を見てみたい方は、
今すぐコチラをクリ~ック


face07「こんなの嘘っぽい」と思う方は!face08
今すぐコチラもどうぞ!
  


2014年11月02日

さいきん増えてます! 「子供の〇〇の相談」




買ってあげた靴が足に合っていなくて…
足の指が曲がっている気がするんです…
ペタペタと歩くのですが…
O脚なんですが、治りますか…


特に相談が多いのが、「内反小趾」。

足に合わない靴を履いている事が多くの原因です。






写真のように小指だけであればまだよいですが、
薬指と小指が内側にキューっと曲がってしまっている子もいますよ
もう、こうなると「キリキリ」痛むんですよね・・・



調査では、クラスの半分以上の子供が
この症状だったという例もあるくらいですから、

こどもの靴合わせって真剣にやると結構難しいんですよ。







折角買ってあげた靴が 
子どもの足を変形させる原因になっていたとは・・・・。


冬の痛みが出ないうちに、小さな異常を発見されませんか?


健康な足には、健康な身体。
不健康な足からは、健康な身体は育ちません。





ぜひ冬になる前に、足診断を受けられませんか?

来月決まりました!3D足測定会 ↓↓↓
http://kokaken.jp/category/item_detail/EVE-F-3D-3#3devent



子ども元気足では、子どものさまざまな変形足を追いかけています。
ぜひ、写真とお子さんの足を見比べてください。

詳細はこちらから http://kokaken.jp/asinoima.html


遠方の方はご遠慮なくお問合せ下さい。出張測定も実施しています。
https://kokaken.jp/contact/index
*「足測定について」とご記入ください。
  


Posted by しばやん at 10:00Comments(0)News&Topics子ども元気足

2014年11月01日

皆さんご存じでしたか?冬は骨折季節なんです。

日に日に気温が下がってきました。

実は、晩秋~冬の季節は骨折が多い時期なんです。




骨折する時って、ちょっとしたはずみなんですよね。


先日のお電話では、

「サッカーの試合中ボールを奪い合っていた時に、相手の選手とつま先がぶつかって骨折してしまいました。」や

「グランドの段差でつまずき、バランスを崩したて転倒した時に鎖骨を骨折しました。」と、

急に寒くなると体がぎゅっと縮こまることで、筋肉が硬くなるので、動きが鈍くなったり、背中を丸めたりして体のバランスが崩れやすくなります。






また、外傷がなくわかりづらいのが「疲労骨折」






疲労骨折とは、

1回の大きな外傷でおこる通常の骨折とは異なり、骨の同じ部位に繰り返し加わる小さな力によって、骨にひびがはいったり、ひびが進んで完全な骨折に至った状態をいいます。

丈夫な針金でも繰り返し折り曲げ続けると折損してしまうのと似ていますよね。


スポーツ選手では短期的に集中的なトレーニングを行った時に生じることが多いんですよ。



特に、注意が必要なのが 「中学生」






人生最後の成長期でカルシウムが体に奪われやすい時期にも関わらず、普段の食べ物だけではカルシウム不足のケース。

それに加えて体は、軟骨から骨に移行する途中の段階ですので、過度に掛かった応力を骨が支えきれなくなるケースもあります。


特に、スポーツ選手では短期間に集中的なトレーニングを行ったときに生じることが多いようです。

新人戦で頑張った後など、ひざやすね、足首や足の甲など”痛い”って言っていませんか?

この疲労骨折にはいろんな要因があります。

○個々の選手としては、足の変形、筋力不足、アンバランスな筋力、未熟な技術、体の柔軟性不足、栄養不足。
○指導者としては、オーバートレーニング、選手の体力や技術に合わない練習。
○練習環境としては、不適切なシューズ、練習場が固すぎたり、柔らかすぎるなどが考えられます。







中心選手になればなるほど、本格的な部活動で練習量が増えてくると骨疲労が貯まり、じわりじわりと骨に負担を掛け、ある日「ポッキリ」。



そうなると、90日は練習が出来なくなります。特にギブスが好きな病院に行くとそこからリハビリなんてことも......。

選手生命を輝かすためには、日頃からの予防が必要です。



未来のアスリートを目指して食生活を考えているお母さんは、「体験者の声」をぜひ参考にしてもらいたいですね!?
http://kokaken.jp/voice/mazecal.html