子育て・食・運動・環境などを通してご家族の健康・成長を応援します。 セミナーやイベントをフェイスtoフェイスで情報発信。

2011年10月18日

横浜市検査でもストロンチウム検出 港北区の側溝

横浜市検査でもストロンチウム検出 港北区の側溝


 市民から「放射線量が高い場所がある」との指摘を受けて周辺の土壌の検査を進めていた横浜市は14日夜、港北区大倉山5丁目の道路の側溝の堆積(たいせき)物から1キロあたり129ベクレルの放射性ストロンチウムを検出したと発表した。

ストロンチウム89と同90を合わせた値。同じ物から放射性セシウムも3万9012ベクレル検出した。


 また、同区新横浜3丁目にある噴水(停止中)の底の部分にあった堆積物からもストロンチウム59ベクレル、セシウム3万1570ベクレルを検出した。結果について市は「東京電力福島第一原発の事故に由来するものと考えている。危険性を判断できない。国と協議したい」と説明した。


 港北区は福島第一原発から約250キロ離れている。


詳しくは、asahi.com




同じカテゴリー(メルマガ)の記事画像
左馬
「300対15」
女性には女性のやせ方がある。
起きるにまつわる疑問にお答えいただきました~。
もう、メタボとは言わせない!
「生物時計」って何?  皮膚細胞の再生に影響を与えるのは?
同じカテゴリー(メルマガ)の記事
 左馬 (2014-01-11 18:00)
 「300対15」 (2013-07-09 16:40)
 女性には女性のやせ方がある。 (2013-02-02 19:53)
 起きるにまつわる疑問にお答えいただきました~。 (2013-02-02 19:29)
 もう、メタボとは言わせない! (2012-12-01 10:54)
 「生物時計」って何? 皮膚細胞の再生に影響を与えるのは? (2012-12-01 10:10)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。